手術給付金

ID #1001

レーシックは、生命保険や医療保険の手術給付金の給付対象になるでしょうか?

多くの場合、生命保険・医療保険でレーシックは手術給付金の対象になっています。
入院給付日額の10倍が一般的です。

保険会社や加入時期によって異なるので、あなたが加入している保険会社に問い合わせてください。「レーザー角膜屈折矯正手術」あついは「「エキシマレーザーによる近視矯正手術」」は手術給付金の対象になりますか?と聞いてください。

生命保険会社に手術給付金の請求をする場合は、医師が記入した診断書が必要となります。多くの保険会社では、給付金申請用の診断書フォームがあります。 

初めから、健康保険の適用外となる自由診療(公的健康保険を使わずに治療を受け、すべての治療費を自己負担すること)への給付は、対象外となっている保険もあります。

また、レーシックを受ける前提での保険加入は対象外という以前に、モラルハザードの問題があります。

もし仮にレーシックを受ける意思をもって加入し、給付金を給付されるかどうかは保険会社の判断でしょう。契約解除になる可能性もなきにしもあらずです。

タグ: 手術給付金, 生命保険, 医療保険

関連エントリ: -

最終更新: 2008-07-25 14:59
作成者: Re-sikku
改訂: 1.14

Digg it! このレコードを印刷する 友達に教える PDF ファイルで表示する
Propose a translation for Propose a translation for
このエントリを評価してください:

評価点数: 0 - 5 (0 個の投票 )

完全に役に立たない 1 2 3 4 5 最も価値がある

このエントリにコメントする